JAいわて花巻

花巻農業協同組合公式ホームページ

ホーム > 農畜産物 > 花き

農畜産物Agricultural and livestock products

花き丹精こめて育て上げた色とりどりの美しい花々

りんどう

切り花全体の取扱高の3分の2を占める重要品目です。最近はピンク系も増えて半促成(ハウス)と露地栽培があり、6~11月下旬まで出荷されます。鉢花りんどうもピンク系が導入されギフト需要にも対応しています。

小菊

小菊は、山菊とも呼ばれる1~3cmの小輪の菊で、花型も丁字、平弁、サジ弁など変化が多く、黄色、赤、紫などと花の色も豊富です。仏花のほか、切り花や観賞用と用途も広い花です。
出荷時期は、7月下旬から11月下旬までです。

カンパニュラ

カンパニュラは別名ツリガネソウと呼ばれていて、その名前のとおり釣鐘の形をした可愛らしい花が咲きます。
全国的にも産地が少なく、花巻市ではリンドウに次ぐ主要品目として栽培されている花です。
出荷は4月から7月上旬頃までです。

トルコギキョウ

切り花向きの品種を中心として非常にバラエティーが多く、花色は白・紫・黄色・ピンク・ブルーと豊富です。花の咲く時期も早生・中生・晩生と幅広く揃っており、出荷時期は6月から10月頃まで続きます。特に遠野市のトルコギキョウは、色と花の持ちなどが良く、市場から信頼を寄せられています。

オリエンタルユリ

ユリは種類豊富で、花色は白品種を代表する「カサブランカ」を中心にピンク・赤系品種などを栽培しています。西和賀町で夏場を盛んに栽培しており、寒暖の差が大きい気候で作られたユリは、色と花の持ちなどが良いのが特徴です。

グラジオラス

グラジオラスの栽培が全国的に少ないなか、西和賀町ではリンドウに次ぐ主要品目として栽培しております。
花色は白・ピンク・黄色など花の色も豊富です。出荷時期は7月から10月頃まで続きます。
花色の良いグラジオラスを生産し、観賞用として使いやすく長く観賞を楽しむことが出来ます。